美容鍼専門講師が開く美容鍼サロンHARICA|京都 二条

美容鍼サロンHARICAのロゴ

ブログ

美容鍼ってどんな効果があるの??

ブログ|2021.01.18

こんにちは、(京都・二条)会員制美容鍼サロンHARICA 院長の三牧です。
昨年のXmasプレゼント企画や、先日のお年玉企画を通して、美容鍼を受けた事はないけど興味がある、という方が思っている以上に多くおられるんだなと感じました。
しかし、興味はあるけれど、
顔に鍼のイメージがなんとなく怖い…。
どこのお店に行けばいいのか分からない…。
どのような効果が得られるのか…。
などなど、思い切る事が出来ない理由があるみたいですね。
それでは、今日は美容鍼の効果について少し簡潔にお話ししたいと思います。
どのような症状(お顔の状態)に対して、美容鍼は効果があるとされているのか!?
一般的に言われているのは、《顔のたるみ、目の下のたるみ、目の下のクマ、眼精疲労、ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットライン、エラの張り、顔のハリ、シミ、くすみ、肌荒れ・・・etc》
ご存知でしたか?
美容鍼って実は、こんなにも多くの症状に対して効果があるとされているのです!
すぐに効果が出るものもあれば、定期的に施術を受けて徐々に改善していくものなど様々です。
シミに関しては正直言いますと、レーザーの方が綺麗に取れます。
もちろん、顔を整形するわけではないので別人になれるわけではありません。
美容鍼は、本来持っているご自身の『 美 』を最大限に引き出すものと考えて下さい。
この『 美 』を最大限に引き出すという事がすごく重要なんです!!
人は誰でも、日常生活を送る上で身体に負担がかかり、首や肩が凝ったり、腰がだるくなったりしますよね?
美容も同じなんです!!
日常生活上の負担が、年齢以上の衰えやたるみに現れてきます…。
例えば、
紫外線により肌にダメージを受けたり➡︎シミ、たるみ、シワ、乾燥
スマホの見過ぎによって➡︎眼精疲労、眼輪筋の凝りによって目が小さくなる、目の下のクマ、目の下のたるみ、目の周りのシワ
食いしばりによって➡︎エラの張り、浮腫み、たるみ
そして、最近はコロナ禍でマスク必須の日常が、顔のたるみを引き起こしているんです!
なぜ、マスクで顔のたるみが!?
それは、、、マスクをしているので無意識に表情筋がサボってしまっているんです。
おそらく皆さんも思い当たるのではないでしょうか!?
顔の半分が隠れているので、マスクの下は外行きの引き締まった顔ではなく、緩んだ顔になっていませんか??
マスクの下には口角を上げる表情筋(大頬骨筋、小頬骨筋)が存在します。
それらの筋肉が衰えてくると、、、
そうです、皆さんが嫌う【ほうれい線】の原因となります!!
少し例を挙げるだけで、日常生活がこんなにも美容に影響をもたらしているということが分かります。
日常生活の負担を定期的にリセットさせる事が、アンチエイジングとなり、結果、同世代の方と差をつけることが出来ます♪
手遅れになる前に美容鍼で☆美リセット☆しましょう!
それでは今日はこの辺りで失礼します。

《京都美容鍼、美容鍼、美容メンテナンス、顔のたるみ、目の下のたるみ、リフトアップ、目の下のクマ、食いしばり、エラ張り、くすみ、ターンオーバー、美肌、美活》

LATEST ARTICLE

アクセス&営業時間

美容鍼専門講師が開く美容鍼サロンHARICA|京都 二条
〒604-8381 京都市中京区西ノ京職司町67-86 マイフラットT201
Tel.075-286-4323 Mobile.090-8482-3662
診療時間
10:0020:00

▲:日曜日…10:00~17:00
※当日16:00まで受付可能
※定休日:不定休

オトナ女子の格上げサロン Ayumi nail & eyelash