美容鍼専門講師が開く美容鍼サロンHARICA|京都 二条

美容鍼サロンHARICAのロゴ

ブログ

美容鍼でたるみをリフトアップ!!

ブログ|2019.11.25

こんにちは、(京都・二条)会員制美容鍼サロンHARICA 院長の三牧です。

顔のたるみは女性の敵!

あ、もちろん男性の敵でもありますが…。

家事で忙しくしていると夕方頃に顔がたるんでいると気付いたはありませんか?

仕事帰りにはクタクタで顔がたるんでいる!?

飲み会で夜遅くに帰った時、鏡に映った自分の顔に驚愕!?

なんてことを経験したことはありませんか?

30歳を過ぎるとどうしても顔のたるみが起こってきます。

なぜなら、顔のたるみには大きく分けて3つの原因があるからなんです。

①肌の弾力の低下

②筋肉の凝り

③筋肉の老化・衰え

が考えられます。

これらの原因を見てみると、顔のたるみは単に加齢だけが原因でないことが分かります。

③筋肉の老化・衰えは確かに加齢によるものですが、①肌の弾力の低下は加齢によるものだけではないですよね。

紫外線によるダメージでも起こってきます。

②筋肉の凝りに関しては、加齢というより生活習慣の方が影響します。

日中、パソコンやスマホばかり見ていたり、瞬きを忘れるほど集中して細かい作業をしていると目の周りの筋肉(眼輪筋)が凝ってしまいます。

目の周りの筋肉が凝ってしまうと、通常よりも目が小さくなってしまいますし、さらには目の下のたるみにも影響してきます。

頬の筋肉に凝りがあると頬周りがたるみ、ほうれい線が目立つようになってしまいます。

噛み癖や食いしばりが原因で咬筋や側頭筋に凝りがあると、顔全体のたるみに繋がります。

というように、様々な原因によって顔の筋肉が凝ってしまい、たるみのキッカケとなってしまいます。

そこで美容鍼で凝りをほぐすことでたるみの予防・改善をしていきます。

肌の弾力の低下に関しても、美容鍼で真皮を傷つけて、その創傷治癒機転を利用して美容成分を内側から生成促進させて肌質の改善を狙います。

筋肉の老化・衰えに対しては、美容鍼で血行促進することにより、綺麗な酸素や栄養素をしっかり送ることで質の良い筋肉にしていきます。

また、電気を流す美容鍼をすることにより筋肉を鍛えていきます。

このようにして、たるみの原因に美容鍼でしっかりアプローチすることが出来ます。HARICAの美容鍼はたるみに対してのリフトアップや小顔施術を得意としています。

美容のお悩みのある方は、是非一度HARICAの美容鍼をお試し下さい。

それでは今日はこの辺りで失礼します。

京都で美容鍼といえば、京都でたるみをリフトアップといえば、京都で小顔といえば、京都でアンチエイジング・エイジングケアといえば、『HARICA!!』を宜しくお願いします。

美容鍼について、美顔整復について、その他ご質問等ありましたらLINE@-@haricaでID検索をして頂き、ご連絡頂ければお応えさせて頂きます。

LATEST ARTICLE

アクセス&営業時間

美容鍼専門講師が開く美容鍼サロンHARICA|京都 二条
〒604-8381 京都市中京区西ノ京職司町67-86 マイフラットT201
Tel.075-286-4323 Mobile.090-8482-3662
診療時間
10:0020:00

▲:日曜日…10:00~17:00
※当日16:00まで受付可能
※定休日:不定休

オトナ女子の格上げサロン Ayumi nail & eyelash