美容鍼専門講師が開く美容鍼サロン|ハリカ京都二条

ロゴ

ブログ

美容鍼(美容鍼灸)のQ&Aの続き・・・

ブログ|2021.10.12

こんにちは、(京都・二条)会員制美容鍼サロンHARICA 院長の三牧です。

今回も、前回に引き続き美容鍼(美容鍼灸)のQ&Aです。

さて、早速いきましょう!

Q.4 美容鍼(美容鍼灸)で美肌になれると聞いた事があります。なぜですか?

A.4 肌荒れが起こる原因と同じように、美肌になる為には様々な要因があります。

例えば、美肌になる為の基本的な日常生活が乱れたままでは元も子もありません。

食事・睡眠・運動のバランスは最低限の必須項目です。

特に日本人は、食事でタンパク質を十分に摂取出来ていない方が非常に多いです。

タンパク質=筋肉、のイメージが強いかもしれませんが、肌や髪の毛、爪などの主要な構成要素となりますので意識して摂取して頂きたいと思います。

必要摂取量の目安としては、『体重(kg)=タンパク質量(g)』と覚えておいて下さい♪

そして、本題の美容鍼(美容鍼灸)でなぜ美肌になれるかと言いますと、鍼を刺す事により微少な傷がつきます。その微少な傷の修復過程でコラーゲンやエラスチン等の美容成分、ヒアルロン酸等の保湿成分が生成促進されるというわけです。

傷付いた組織に美容成分が生成促進されるので、もちろん100本程度の美容鍼では隙間だらけなので全然足りません。

そこで、活躍するのがHARICAでもオプションメニューとして人気の【美肌再生に特化した美容鍼】です!

こちらのメニューでは、1本の鍼で隙間なく3,000箇所以上の傷を付けていきます。

この3,000箇所に刺激を与える事で、美肌効果だけでなく、くすみや顔の浮腫み、顔のたるみに対しての効果も得られます!

鼻周りの浮腫みを取ることによって、鼻筋が通り、鼻が高くなりますよ♪

Q.5 マスクしたままで美容鍼(美容鍼灸)を受けられますか?

A.5 結論を先にお伝えしますと、マスクをしたままでも美容鍼(美容鍼灸)を受けることは可能です。

しかし、HARICAでは施術時のみ全てのお客様にマスクを外して頂いております。

コロナ禍のご時世でマスクを外す事に抵抗があるとは思いますが、本格的な美容鍼を受けて頂くにはマスクを外して頂く必要があります。

もちろんマスクを着用したままでも効果を出すことは可能ですが、美容鍼の効果は半減してしまいます。

そして一番の理由は、個人的に中途半端な施術をしたくないからです。

会員の皆さんは、『徹底的に施術をしたい』という僕の性格をご存知なので、協力的にマスクを外して頂いております(笑)。

もちろんお互いの信頼関係は欠かせませんけどね。

又、HARICAでは24時間の換気システムや空気清浄機の設置、イレギュラーな事が起こってもお客様同士が確実にかち合わないよう御予約の間隔を十分に空けるなどコロナ対策を徹底しております。

さらには、新型コロナ流行当初から施術時にマスクの上からマウスガードを装着しており、少しでも安心して美容鍼を受けて頂ける環境作りを心掛けております。

それでも尚、マスクを外したくないという方は、失礼かとは思いますが、HARICAではなくマスク着用のまま美容鍼をしてくれる美容鍼サロンや鍼灸整骨院を選択される事をお勧めします。

前回の反省点だったQに対するAが長過ぎる事が見事に何も改善しませんでしたね(笑)。

まだまだ数回に分けて美容鍼(美容鍼灸)のQ&Aを続けたいと思いますのでお付き合い下さい♪

それでは今日はこの辺りで失礼します。

#京都 #二条 #美容鍼 #美容鍼灸 #美容 #美意識 #美活 #美容メンテナンス

#リフトアップ #小顔 #シワ #目の下のクマ #エラ張り #顎関節症 #疲れ顔

#くすみ #頭痛 #首凝り #肩凝り

LATEST ARTICLE

WEB予約はこちら

アクセス&営業時間

会員制美容鍼サロンHARICA|ハリカ京都二条
〒604-8381 京都市中京区西ノ京職司町67-86 マイフラットT201
Tel.075-286-4323 Mobile.090-8482-3662
診療時間
10:0020:00 -

▲:日曜日…10:00~17:00
※当日16:00まで受付可能
※定休日:不定休

オトナ女子の格上げサロン Ayumi nail & eyelash